学生のために建てられた|賃貸で住みたいが見つかる|住み方いろいろナビ
集合住宅

賃貸で住みたいが見つかる|住み方いろいろナビ

学生のために建てられた

マンション

セキュリティが万全

「学生マンション」とはその名の通り学生のために建てられたもので、学校に通っていない人は入居できない。駐輪場やエレベーターなど管理が徹底されていて、セキュリティー万全なのがこのマンションの利点である。住みやすさを追求した使いやすい間取りで設備が整っているのも特徴だが、平均的な金額より初期費用と賃貸料金が高いのが欠点だ。学生向けのワンルームマンションの平均的な金額が50000円なのに対し、学生マンションは70000円から90000円くらいと高額である。しかし、駅の近くにあったり学校に通いやすい場所にあり、どちらの物件も好条件ばかりだ。そしてなによりも親が安心できることが、学生マンションの素晴らしいところである。

チェックしておくこと

学生マンションは環境に配慮されていて治安に恵まれているが、念のため駅又は学校まで街灯があるか見ておくようにする。街灯がないと夜道歩くのが恐怖で、それが苦痛になってしまうこともある。また、インターネット環境が整っているか、室内のコンセントがいくつあるかも必ず確認しておく。コンセントの位置でテレビを置く場所が決まるので、幅や高さも考慮しておくべきである。洗濯機を置く場所があるか、ガスは都市ガスかプロパンガスかも必ずチェックしておく。都市ガスよりもプロパンガスのほうがガス代が高くなることを頭の中に入れておかなくてはならない。そしてもうひとつ、収納スペースがあるか、あればどれくらいの服が収納できるかもチェックしておくと良い。